セカンドハウスにしたいんだけど?

まだまだ数は少ないのですが、シェアハウスをセカンドハウス代わりに使っている人も、中にはいるようです。

まだまだ数は少ないのですが、シェアハウスをセカンドハウス代わりに使っている人も、中にはいます。

当然都心部の物件が中心になるのですが、仕事がハードでいつも帰宅時間が凄く遅くなる、というような人の場合、職場の近くにシェアハウスを借りてみるというのは結構良い選択なのかもしれません。ちなみにこういう用途では、ドミトリーを契約するケースが多いようです。

タクシーで遠くの自宅まで帰って、次の日も朝早くから出勤・・なんて事を毎月何回も繰返すなら、遅くなった日は近所のシェアハウスへ帰って、次の日もギリギリまで寝ている方がずっと良いような気もします。

また、シェアハウスでは職場とは別の人間関係を持つ事もできますので、仕事漬けの人にとっては気分転換にも良いかもしれません。刺激にもなりますし、異業種の人脈作りという意味でも有効です。

ただ、タクシー代は会社から出てもシェアハウス代はなかなか出ないと思いますから、経済的にゆとりのある方限定の話ですが・・

ひつじ不動産では超が付く程の都心部の物件も沢山掲載しています。セカンドハウス用途での入居の受入れについては事前に運営事業者さんに確認する必要があるとは思いますが、職場の近所に物件を見つけたら積極的に問合せてみて下さい。

ログイン
CLOSE
SNSアカウント認証でログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP