暮らしの歩き方、教えます。

昭和レトロな建築に無国籍のインテリアを活かした異文化空間で、国際交流はもちろん、異業種、世代間交流が楽しいシェアハウス。人とのつながりを大切に、人生の糧となる語らいができる場を提供したいと考えてます。

丁寧な造りの懐かしい家ができあがりました
大きなテーブルにはお客様もたくさん迎えられます

作り付けの大きなテーブル

大きなテーブルを中心としたリビングダイニングキッチン。『歩き方ハウス』では、ココで入居者以外の人も招待して交流会をおこなうことを計画しています。たくさんの方がいらっしゃっても大丈夫。大量のお客様用スリッパと、秋田木工のスタッキングスツールが大活躍!

無国籍リビング

テーブル代わりのアフリカの太鼓を中心に、各国のテキスタイルや小物使いが楽しいリビングスペース。ここで旅の思い出話に花を咲かせてください。

2階廊下の談話スペース

ちょっと飲み物を取りに…、ちょっと本を読みたいときに…、顔があった時に他愛無いおしゃべりで和む小さな可愛らしいスペースです。

ガラガラ、ただいま! 懐かしい“暮らし”の音が心地いい
レトロな照明や洗面台にほっこり和めます

「ガラガラ」、「ただいま」、「おかえり」

昭和木枠のガラス引き戸の玄関。ガラス引き戸は気持ちよく滑る戸車に乗って、「ガラガラ」と懐かしい音がします。『サザエさん』宅と同じ音!

2階の洗面スペース

大きな窓から入る朝の光が気持ちいい洗面スペース。4人で使っていただくダブルのシンクはボウル型ではなくキッチン流し型。お顔や手だけでなくカップも洗いやすいようにと考えました。レトロ調の水栓も可愛らしい!

かわいいひび割れガラスの照明

ひび割れガラスを通した優しく幻想的な明かり。ムーディーな癒しの空間を演出します。ほかのお部屋も違ったデザインのアンティーク(調)照明です。

懐かしい模様ガラス窓とシモンズマットレス

今は貴重な昭和の模様ガラスの木枠窓のお部屋。レトロな光が差し込む部屋には、ほっこり和む懐かしい空間と、大事な睡眠のための高級マットレス。欲張ってみました。

入口そばの姿見と掲示コーナー

赤のオイルフィニッシュで仕上げた壁面はコミュニケーション・ボードとしてお使いください。お知らせはもとより、旅の足跡(地図や写真)やハウス以外のイベントの告知などもOKです!

不思議なものがいっぱい

手作りのカメラと昔の外国製ルーペ。こんな不思議なものや貴重なもの、モンゴル、チベット、エチオピアなど珍しい国の小物があちこちに置かれてます。

ウッドデッキと駐輪場

気持ちの良いウッドデッキ周辺は緑化計画中。そこに続く屋根つきの駐輪場。2台の『tokyo bike』はレンタル無料です。

運営担当者が語る『歩き方ハウス』のツボ

築50年以上前の一軒家をリノベーション。
贅沢ではないけれど丁寧な造りが垣間見える職人気質の昔の大工さんのおかげで、大部分は変更せず、懐かしい家ができあがりました。
また、建築に携わった皆様のご厚意と応援で出来上がった『歩き方ハウス』。

こうして人と人とのつながりで出来上がった『歩き方ハウス』を人種、文化、世代を超えてボーダーレスに交流し、たくさんの人と語らう場として提供していきたいと思ってます。

「異文化空間で贅沢交流」・・月に一度くらいのペースで、貴重な社会経験を持つ方、留学生、ユニークな方、交流会に興味のある方などを招待し、みなさんで楽しく意義のある時間を過ごしましょう。

古き良き時代、昭和期の東京の面影を強く残す民家を用いたシェアハウス。伝統的様式を保った家具や多国籍の小物を共有スペース、個室に配置。レトロ異文化空間を演出します。国際交流、異業種交流会などを企画していますので、外国人との共同生活を楽しみたい日本人や...
特徴の似ているシェアハウス
  • 電話する電話
  • お問合せお問合せ