シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

IDÉE GREEN SEMINARのご報告。

2010/11/25

DSC_6049

満員御礼!

さかのぼること数ヶ月前。

インテリア製品のデザイン・製造・販売を行うIDÉEさんが主催する、『IDÉE GREEN SEMINAR』という企画の中で、その第4回の前半部をひつじ不動産が担当させて頂きました。

ちなみに『IDÉE GREEN SEMINAR』は、“緑と暮らす、緑を楽しむ”をテーマに、自然とどう向き合って暮らしていくかを提案する企画なのだそうです。

シェアハウスで暮らすことは別に緑と接することとイコールではないのですが、根本にあるエコロジカルな考えがテーマに合致したとのことで、今回お声掛けいただいた次第です。

ちなみに、不動産関係の方でシェアハウスの話に関心のある方はこの辺りをどうぞ。

DSC_6038

さて、会場はIDÉEさんがプロデュースと運営をされる丸の内カフェ

見ての通りの素敵な空間で、なんとも素敵な方々にたくさんお集まり頂いたのでした。

参加されたのはシェアハウスへの入居に個人的に興味があるという方から、シェアハウス物件の設計に興味津々の建築関係の方(結構多かったです)、そして、いわゆる不動産事業者の方々などなど。

シェア物件の枠組みや類型といった基本的なことから始まり、魅力的なシェア物件をつくるためのポイントといったところまで話は膨らんでいきました。

なんだかんだで、まだまだ一般的には誤解も多いシェア絡みの話。

ひとり暮らしで会社と家の往復で人間関係が広がらない感じとか、誰でも楽しめるもっと楽しい暮らしかたがあるのではないかという思いとか、あたり前の現実的な背景がある中で、シェア(共有)よりも、シェアから生まれるコンタクト(偶発的な接触)を大事にする価値観について、ご紹介させて頂きました。

リビングに行ったら偶然誰かがいて、ちょっとお酒を飲んで他愛もない話をする感じとか、夜中に帰宅した時に自分の家からうっすらと灯りが漏れている時の安心する気持ちとか、旅行に行っていた人のお土産がポンと置いてあったりすることの自然さとか。

シェアだ、仲間だ、家族だ、パーティーだ!なんていう記号的な話より、日々の暮らしの中では、そんな何気ないことの方が大切だと思うのです。

DSC_6067

という事で、嬉しいことに当日の丸の内カフェは満員御礼。

いつかIDÉEさんのつくったシェアハウスも見てみたいですね。

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP