シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

「シェアハウス白書2008」を大阪府立中之島図書館に寄贈させて頂きました。

2008/11/14

hituji-report-book.jpg

図書館に置いて貰えるなんて、何だか嬉しい話です。

実は、今日はちょっと嬉しい出来事のご報告です。

先日、ひつじ不動産のポストに一通の手紙が届いていました。

手紙の内容は要約するとこんな感じ。

はじめまして、大阪府立中之島図書館ビジネス課と申します。

この度、シェアハウスの市場統計資料「ゲストハウス白書2008」を知りました。

地元の若い起業家さんが自由に閲覧でき、ビジネスのお役に立てるよう、図書館として協力できればと考えております。是非、お譲り頂けませんでしょうか?

もらって嬉しいラブレター。

シェアハウスの事をもっと多くの方によく知っていただく為、スタッフが一丸となって作成した統計資料。

勿論、寄贈させて頂きます!!

ちなみに送ったのはコレ。

hituji-report-book.jpg

運営事業者さん向けで有料になるのですが、実はこういう冊子もあるんです。

ゲストハウス白書のWEBサイトはこちら

2008年11月現在、首都圏以外では札幌仙台のシェアハウスがひつじ不動産に掲載されていますが、来年度は首都圏以外の地域でも市場の動きが活発になってきたりなんかすると嬉しい限りです。東京以外でもシェアハウスのニーズは、きっと眠っているハズ。

市場を掘り起こしていくのは一朝一夕にはいきませんので、東京での苦労を考えると気の遠くなる話ではありますが・・

それはそれとして、全国各地の図書館さんで、もしシェアハウスの市場統計資料が必要な方がいらっしゃいましたら、ひつじ不動産までご連絡頂ければ幸いです。

それでは今回の出来事を佐藤の目線で見直してみましょう。

「ゲストハウス白書2008」を寄贈する。

大阪でもシェアハウスが続々OPENし動きが活発に。

探検隊員は大阪出張取材に行かざるを得ない。

出張大好き!やったー!

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP