シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

「しもふり」商店街

2008/10/31

駒込って、実は結構便利。何せ山手線だし、南北線だし。

本日のシェアハウス探検隊は「T&Vゲストハウス 駒込」。

路線図を見ると、南北線は山手線をド真ん中で割る様に走っています。その2路線の交点にあるのはズバリ、この駒込駅。

つまり、東西へは山手線、南北へは南北線と、都内の大抵の所(特に中央及び北側)へアクセス良好って事。

かなり便利なロケーションなのに、どうして影が薄いんでしょうね。不思議です。

ともあれ、そんな駒込駅から少し歩いた「しもふり商店街」沿いにシェアハウスはありました。

では、お邪魔します。

コモン・スペースの様子。

共用PCは、生まれて初めて見るデュアルディスプレー状態。

何でもエンジニアさんやデザイナーさんには超絶便利な代物らしいですが、シェアハウスでは・・どうなんでしょうか。二人同時にとか、勿論できませんし。

ともあれ、 一般ピープルな僕らには物珍しい製品ですから、内覧にいったらマウスをグリグリしてみて下さい。

キッチンコンロはIH式になります。全体を見ても到ってシンプル&ノーマル。

シャワールームは全体で3室、やはりベーシック。

という事で専有部へ。

202号室の様子。

専有部の備品はどの部屋も全く同じ。冷蔵庫も全室付いています。

こちらは302号室の様子。ね、同じでしょ。

屋上にはコイン式のランドリーがあります。物干しもOKです。

撮影当日の天候が不安定だったので水溜りができていますが、きちんと屋根が付いていますので物干し事情は結構便利そうです。

管理を行うのは「株式会社トラッドアンドヴォーグ」さん。

担当さんはいつも、とても丁寧な言葉遣いで対応してくれます。また、海外で生活していたこともあるそうですから、英語の対応も可能との事。

しもふり商店街はおばあちゃんの往来が多く、八百屋さんは軽く戦争の様相でした。物価もちょっと安い印象でしたから、きっと住みやすいんじゃないかと思います。

そんなワケで、今回は「T&Vゲストハウス 駒込」を探検してみました。つくりや備品は普通な感じですが、通勤などに何かと便利な駒込駅の女性専用シェアハウスです。

しもふり商店街も充実していますので、お問合せはコチラからどうぞ。

それにしても、商店街のゲートの文字は・・どうしちゃったんでしょうか。

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP