シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

屋上からは動物園が丸見え

2008/07/22

アートな町「根津」に、雰囲気の良いシェアハウスができました。

今日のシェアハウス探検隊は「ドゥムレ 池之端」です。

池之端は上野駅から上野公園沿いを歩いて約10分。物件へ向かう途中に森鴎外の住んでいたお家がありました。今はホテルになってましたが。

上野駅近くには美術館や動物園があり修学旅行で上野に行かない人は居ないという言い伝えが残っています。

では、「ドゥムレ 池之端」の探検へGO。いきなりですが、玄関からどうぞ。

ポストがちょっとかわいいです。1Fは運営する「株式会社ツルサキ」さんの事務所になっています。

シェアハウス選びでは管理担当者(管理人)の訪問頻度が結構大事だという事は、既にひつじでも分かるシェアハウス入門にも書いてある通りですが、物件に運営会社さんが密着しているシェアハウスは経験上、管理が行き届いていることが多いです。くっついていれば訪問頻度はほぼ毎日という事で、自動的にバッチリなワケです。

コモンスペースの様子。シンプルですがデザインにも気配りがされ、しっかり機能的。

ちゃんと共用PCもあります。写真はOPEN直後(2007年7月)のものですが、僕が訪問した2008年4月時点でも写真のクオリティは保たれていました。掃除もかなりしっかりとゆき届いている様子。

105号室の様子。各部屋、冷蔵庫とTVが基本備品。部屋の天井から生えているポールハンガーが非常にロングなので、洋服はかなりの数を掛ける事ができそうです。

女性専用フロアの扉にはこんなロックが付いていまして、不審な方は入れません。

女性専用フロアの洗面台。毎日使うものですから、デザインが良いと毎日が楽しくなるかも。

202号室の様子。

そしてそして・・

シェアハウス屋上からは上野動物園が丸見え!!しかも動物ではなく、通常は見ることのできないバックヤードが・・!

じゃなくて、洗濯物も屋上で干せますし眺めもGOODです。緑も多いし。

運営するのは「株式会社ツルサキ」 さんです。デザインにチカラを入れたシェアハウスをOPENしたのは2007年7月。以降はいつも満室状態が続いていたようです。事務所が1Fにあるのも影響していると思いますが、管理はかなりしっかりしているのではないでしょうか。管理体制が整っていないと、シェアハウスを清潔に保つ事は意外に難しいのです。

という事で、結構アートなエリアであり、またアニマルなエリアでもある上野。物件のすぐ裏には鉱泉(天然の湧き水で体に良い成分を含んでいる)の銭湯がありますので、週に1度は足を伸ばして癒されたい方にも良いと思います。空きが出たら、ささっと問い合わせないと入居が難しい人気物件ですから、お問合せはコチラからお早めに。

一応書いておきますが、最寄駅は東京メトロ千代田線根津駅で、歩いて約5分。JR上野駅までは10分程度です。

人によっては憧れかもしれない屋根千エリア。緑も多いですし、休みの日にはお散歩もきっと楽しいんじゃないでしょうか。

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP