シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

屋内なのに空

2008/03/04

今回は「オークハウス 東小金井1」に行って来ました。

シェアハウス外観。

小耳に挟んだのですがこの辺りはシェアハウス激戦区みたいですよ。

そのせいか家賃は中央線の他の地域と比べてリーズナブル。

では、探検してきます。

棟が分かれている感じで、玄関からラウンジまでは意外と遠い道のりでしたね。

さて、早速ですが僕の気になったポイントを紹介。

このリビングを見上げると、、、

おー空です。しかも上手い。見れば見るほど塗り具合にはぬかり無し。エアコンまでSKYです。

リビングの窓は大きく取れているので光が差し込みます。

おかげさまで逆光で写真撮影が大変でした。

あと、本棚の我王と冴羽 獠が気になりました。

難しそうな本は気になりませんでした。

では専有部を見てみましょう。

洋室、和室と部屋ごとに違いが有ります。

備品も多少変わりますので一応確認してみてくださいね。

フランクな運営が特徴的な「株式会社オークハウス」さんが管理しています。

運営者コメントによると、「建物は築年数は経ちますが、部屋は6畳+収納と広く、敷地内に駐輪スペースもありますので長期滞在型の方も利用しやすいのでは」との事。

この時は担当さんが、入居している外国人に英語で話しかけられてるのを撮影しながら聞いていました。

英語で最近の出来事を伝え、清掃の事を担当さんに尋ねる入居者。

英語を聞き取り、そして日本語で返す担当さん。

その日本語を受けて、英語でまた質問する入居者。

僕は思いました。語学の勉強の為にお互いが気を遣い合っているに違いないと。いや間違いないと。

もしかしたら英語の勉強もできるかもしれない「オークハウス 東小金井1」、

お問合せはこちらからどうぞ。

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP