シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

地球に優しいエコなリノベーション

2008/02/15

本日も届いたばかりの新物件情報をお知らせします。

今回届いた情報は東武伊勢崎線五反野駅にOPENする「シェアプレイス五反野」

運営するのは不動産リノベーションを専門とする株式会社リビタさんです。

リノベーションとは既存物件に新たな用途や機能、価値を見出し、様々な再生工事を施して物件の価値を高めること、、、みたいな感じですかね。

リビタさんの売りはやはりオール電化という事で、エコやデザイン性に注力したリノベがお家芸との事。ちなみに最近流行のリノベーションのパイオニアの1社でもあります。

という事で、今回の物件で新たに機能として付加されたのは集まって住むスタイルという事でしょうか。

そうなると建物のリノベーションだけではなく、建物に住む人と周りの環境に対してもリノベーションである気がしてきます。

うーん奥が深い。。ともあれリビタさんから届いた注目の物件内容をどうぞ。

シェアプレイス五反野」のある東武伊勢崎線五反野駅は日比谷線に直通。都心へのアクセスはなかなか便利です。周辺に商店街もあるようです。

まだ僕らも物件に行ってませんので、頂いた写真をそのまま掲載です。

今回は北欧モダンデザインをコンセプトにしているとの事。

木のやさしさが伝わってきます。

セキュリティにも配慮して、専有部には複製ができないシャーロックのカードキーが採用されているようです。

写真の点数は多くはないですが、作りこまれている様子が良くわかります。

もちろん館内はオール電化との事です。

株式会社リビタさんによると、既存物件を壊して建て替える場合と、リノベーションして再生する場合のCo2の量を厳密に計算するとトータルでは非常に大きな差が出るのだそうです。

なるほど。既存物件を活用するという事は、単にmottainai!な精神だけではなく地球に優しいエコロジーの意味もあるわけですね。

ひつじ不動産としては単にbefore→afterのomoshiroi!の精神が前面に出てしまいますが。

というワケで、撮影ができ次第物件の詳細を アップしていきたいと思います。

でも、気になる方はお早めに問合せをどうぞ。

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP