シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

外国人比率高し。西川口の国際派シェアハウス

2008/03/24

事あるごとにシェアハウスを探検していますが、今回はシェアハウス激戦区、西川口にある「J&F House 西川口」に行ってきました。

実はココは埼玉県なんです。東京と埼玉の境目というようなイメージで考えてもらうといいかもしれません。池袋まで電車の乗車時間は15分くらいです。

株式会社ジャフプラザ」さんと言えば、すっかり日本人中心になってきたシェアハウス市場の中でも外国人入居者が多い事で有名な、国際派シェアハウスの老舗です。

さて、どんな感じなんでしょうか。楽しみです。

まずはシェアハウスの外観から。

上が切れてますが・・綺麗なタイル風の外観です。

エントランスも良い感じ。

シェアハウスの外観と堂々とした玄関周り。 玄関左手が駐輪場となります。

では、失礼致します。

コモン・スペースです。んー広々してますね。

この写真の右手奥にキッチン、

左手には、、、

TVとソファとマガジンラック。

本格的なマガジンラックがシェアハウスに置いてあるのは初めて見ました。

結構楽しそうな雰囲気が出て良いものですね。

さて、注目はソファ足元の白いマーキングです。

座った拍子にソファがずれてしまい、

あれ?今ちょっと動いたような気がするけど、、、ま、良くわかんないし、、、証拠ないしそのままにしておこう。

ってことがしにくい仕様になっております。

本棚には、ろくでなしブルース、H2、タッチ、スラムダンクの他、行け!稲中卓球部とそして洋書も並んでいます。

本棚から既に国際交流です。外国人向けの色々なパンフレットも見えますね。

1Fは充実した共用スペースになっていて、専有部はございません。ちなみに浴槽付きのバスルームは男性用となります。

そうそう、洗面室の鏡が物凄く大きいのが印象的です。

写真で分かるかもしれませんが、建物は全体的に管理が行き届いていて清潔に保たれているようでした。

運営開始後の衛生管理はシェアハウスではとても重要な問題ですので、その点とてもポイントが高いと思います。

では2Fに上がってみましょう。

廊下の両端には洗面台が2つ並びます。 なので1フロアで4つ。1Fにもありますので充分な数が確保されています。

2階から上の残りのスペースは専有部部になっています。

209号室の様子

専有部の収納はこんな感じ。僕が7人入れます。頑張ればもっと入れます。

次はドミトリーの様子。 ドミトリーも収納は同じようにたっぷりです。

そして4Fの屋上へ続く扉の前にあるコイン式ランドリー。

なぜか、カッコ良く見えました。さあ、ガンガン洗ってやるから、かかって来い!!って言ってるようです。

眺めの良い屋上。天気も良くて空気が見えそうでした。 周りの様子を撮ろうとしたのですが、残念ながら逆光でした。

J&F House 西川口」を運営するのは「株式会社ジャフプラザ」さん。

最初に書いたようにシェアハウスの業界でも老舗の業者さんで、東京近郊で大型のシェアハウスをいくつも運営されています。国際交流にも積極的でワーキングホリデーで来日している方も多く受入れられているとの事です。

ヨーロッパのユースホステルみたいな雰囲気ですから、シェアハウスで自然に国際交流したい人にはとても良いのではないでしょうか。

管理が行き届いていて、清潔ですし。

物件がちょっと気になったならこちらからお問合せ下さいませ。

最後にこちらのシェアハウス在住のピーポ君からのお知らせ。

戸締りは忘れずに!

(サトウ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP