シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

読売新聞、JFN(FMラジオ)、アパマンショップで紹介されました。

2007/04/03

すっかり書き忘れていたのですが、JFNさん、読売新聞さん、アパマンショップさんで取上げていただきました。また、あの超有名ネットブログ媒体Gigazineさんにシェアハウス体験をして頂きました・・が、これについては別エントリーで。掲載概要についてはメディア掲載履歴をご覧下さい。

取材の際にはそれぞれの媒体さんのご要望に応じて、色々な業者様や物件のご紹介をさせて頂いています。ご登録業者様には今後もお声掛けさせて頂く機会があると思いますが、既存の入居者の方の迷惑にならないように色々と気を遣ってやっていきたいと思いますので、是非是非ご協力下さいませ。

なお、ご紹介させて頂いていても媒体さん側のチョイスでなかなか掲載されない・・というケースも結構あります。その辺もどうかご了承頂ければと思います。

年初の予想通り、今年はシェアハウスのブレイク年の予感です。業界的にもしっかりと繋がって市場作りを進めていく必要性を痛感しています。

シェアハウスの市場は、実は色々な意味で大変脆弱なモノです。いかにして市場自体を守り、発展させていくのかという視点で原理原則を本当に良く考えて行動していかなければ、市場自体が分裂して形を成さなくなってしまいます。

今のシェアハウスの楽しさや面白さを残したまま、一番良い形で市場を伸ばすにはどうしたら良いだろう?フェアで適切な競争環境の整備、シェアハウスというスタイル自体の適切な演出が最も重要だと思うのですが、それを多くの業者さん、入居者さんに分かって頂くにはどのように伝えてゆけば良いのだろう?と、一生懸命考えながら仕事に取り組む今日この頃です。

(キタガワ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP