シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

秋の新着シェアハウスダイジェスト!

2013/11/05

実りの秋、ご案内します。

さて、ひさびさの新着物件ダイジェストです。

実りの秋とはうまく言ったもので、ゾロゾロと注目物件のオープン&オープン予告が相次いでいます。

こんなときは、ダイジェスト。

まず概要だけでも、いち早くまとめてご紹介するのが我々の使命。なにせオープン直前・直 後のシェアハウスが多いこともあり、内覧して検討するにはちょうどいいタイミングです。ぜひとも、お気に入りの未来の我が家を見つけて頂きたいところ。

話題をさらったあの物件に、滅多にお目にかかれない好立地物件も。

前置きはこれくらいにして…さっそくダイジェスト・スタートです!

ひつじ不動産ではすっかり御馴染みのシリーズに、ニューフェイスが登場です。

横浜の小高い丘の上に誕生する「シェアプレイス 東神奈川 99」。

見どころは、ずばり開放感でしょうか。

さすが丘の上、デッキの敷かれた屋上に上がれば、視界いっぱいの大きな青空と横浜エリアを一望する360°の壮大なパノラマがお出迎え。夏は花火、冬は星座鑑賞会も盛り上がりそうです。

部屋の窓から見える景色も、もちろん遜色なし。横浜の街を一望できるのが嬉しいところです。ほど近くにある緑いっぱいの公園も、のびのびとした暮らしに華を添えてくれるはず。

「シェアプレイス 東神奈川 99」は全99室、2棟の住居棟と豊富な敷地から構成されます。

上の鳥瞰図でお察しの通り、全体的に空間の使い方はとても贅沢。ラウンジは各棟にそれぞれ設けられ、大きなソファのシアタースペースや、畳の小上がりルームもあり。テラス席や畑があったり、複数の棟の間にはオープンキッチンも設置されるそうです。

なかでも、注目したいのはガレージ付きの部屋。

部屋の約半分を占める土間スペースと専用ガレージ。バイクや自転車を室内に乗り入れメンテナンスしたり、チューンナップしたり。ガレージは乗用車も停められるサイズですので、カーライフだって思う存分満喫できるはず。

見晴らしの良い景色と引き換えに、駅からシェアハウスまでの道のりは緩急のある坂道と仲良くしなければなりません。

とはいうものの、単調で味気ない通りではなく、緑あり公園あり(見応えのある面白い建物もちらほら)、なかなか趣のある道中だと思います。備品として用意されているシェアサイクルは電動式で、こちらは大活躍しそうですね。

オープンは12月を予定とのこと。

空と自然と星を満喫したい方は、コチラから早めにチェックを!

続いては、都心のど真ん中へカムバック。

運営開始からまるっと2年が経過した「THE SHARE」です。

最寄り駅は原宿駅/表参道駅という、都内屈指の好立地。セレクトショップが建ち並ぶ明治通り添いに建つマットな外観は、もはやランドマークと言って良い堂々たる存在感です。

1Fにはカフェやショップ、ラジオの放送局が並びます。住居というより、街のお洒落スポットという言葉がしっくりと馴染みます。

さて、住居の内部はというと程よく生活感がでてきて、“食べごろ”ならぬ“住みごろ”な雰囲気。

奥へと広がる大空間は、モノで溢れることもなく整理整頓されスッキリ。しっかりと管理が行き届いている表れかと。

ソフト面での成熟と言えば、随所に飾られたフラワーアレンジメントがこのラウンジをいっそう魅力的に演出しているようでした。実は、花屋さんの入居者さんが飾っているのだそうです。住む人が住まいを育てる。暮らしの醍醐味は、やはりこういうことなんだなと実感します。

季節ごとに様々な表情を見せる屋上のコミュニティガーデンも、贅沢で面白いスポットだと思います。

なかなか空室が出ない、なんて話も小耳に挟みます。待っていました、という方もいるのではないでしょうか。

お問合せはコチラからどうぞ。

気になる方は、モチーフになったとも言われる「原宿セントラルアパート」を調べてみると、より面白い発見があるかもしれません。

渋谷・代官山・三軒茶屋。

この3エリアを徒歩圏内に構える、SOHO利用もウェルカムというシェアハウスが「リバーサイドテラス 青葉代官山」。

桜の名所、目黒川のすぐ近く。

いつも人で賑わう街のすぐ傍だというのに、静かで落ち着いた雰囲気を漂わせる穴場スポット。「ここにカフェでもあったらいいなぁ」なんて思っていたら、なんとカフェ付きでした。

共用ラウンジを兼ねるカフェスペースは、試しにカフェマスターになってみたい方に「レンタルカフェ」として提供する予定もあるそうです。

ひょっとしたら、思わぬ人生の一歩を踏み出すことになるかもしれません。

ちなみに、カフェスペースはテラス付き。

天気の良い日は、仕事の合間にテラスでコーヒーを1杯。カフェ付きの住空間は、SOHOの場としても理にかなっていると言えそうです。

プライベートスペースにキッチン、トイレ、シャワールームが設置された部屋もあり。加えて、ペットも飼育可能とのこと。なかなか、これだけ条件が揃った物件は珍しいかと思います。

都内屈指のカルチャースポットに惹かれる方はもちろん、SOHO利用やペットとの暮らしなど、様々なニーズに応えられそうなリバーサイドの暮らし。

これだ!と思ったら、今がお問合せのタイミングです。コチラからゼヒ。

締めは「ゴルファーズレジデンス 駒沢」。

ありそうでなかったゴルフを愛する人のためのシェアハウスです。

社会人になってゴルフを始めた人が、まわりには結構います。

連休があれば、冬はスノボ、冬以外の季節はゴルフバッグを担いでゴルフ場へ。 Facebookなどにアップさせる写真もよく拝見します。実はあわよくば、始めてみたいとも思っていたりして。同じ心境の方、少なくないのではないでしょうか。

ゴルファーズレジデンス駒沢の特徴は、名前の通りゴルフのレッスンスペースが設けられていること。

よく庭先にあるパターの練習用マットではありません。パター練習用のグリーンにはじまり、バンカー、アプローチ、シミュレーターまで用意されている本格派。

庭に出れば、そこは練習場。この環境であれば、モチベーションも下がることなく上達が早くなりそうな予感がします。

プライベートスペースには、もちろんゴルフバッグ用の収納スペースもアリ。出し入れのしやすい設計が、嬉しいポイントです。

ゴルフが好きな方はもちろん、これからゴルフをはじめようと思っている人も要チェック。

ゴルファーズレジデンス 駒沢」へのお問合せは、コチラからどうぞ。

いかがだったでしょうか?

大型のシェアハウスが多めの昨今ですが、それぞれ主張のある個性的なラインナップだったのではないでしょうか。 単に「コンセプトがあれば良し」というものではなく、それに見合った内容と体制が整っていることが、やはり説得力に繋がるのだなという実感もあります。

コンセプトやインテリアの好みだけでなく、どんな要素を優先するかによって住まいの選択は異なってくるはず。ぜひ、自分だけのお気に入りを探してみて下さい。でもその際は、しっかり内覧して自分との相性を確かめることを忘れずに。

それぞれのシェアハウスの詳細記事は追って予定していますが、よりタイムリーに更新情報が必要な方はメールマガジンのご登録をどうぞ。

FacebookTwitterでも最新情報を配信中です。ぜひご活用を!

(イシクラ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP