シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

行く年来る年2011

2011/12/31

毎年恒例の行く年来る年。2011年を振り返ります。

こんにちは。ひつじ不動産の佐藤です。

普段から特に悩みも無く脳天気に日々を過ごしているので、毎年、半ば強制的に訪れる反省の機会をありがたく思います。

先日、パーマネントをあてに行ったら、担当してくれた美容師さんがシェアハウスで暮らしている方でした。そうです、僕は天然パーマではないのです。最近はシェアハウスも多くの方にジワジワと浸透してるなーと感じ、とても嬉しく思ったものです。

住環境を考えるシーンに於いて、もっと明確で多様な住まいの選択肢があるべきだと思うのです。これからもひつじ不動産を通して、答えでは無くてもせめてヒントになるような提案ができればと思います。ま、僕の場合、自分らしいと感じる住み方や働き方なら、別にシェアじゃなくても良いんですけど。

さて、来年は筋トレに励もうと思います。今シーズンの終盤は、EMS腹筋マシーンを装備してデスクワークに励んでいたのですが、パッドが薄くなり電気信号ではなく電気が流れるようになってしまいました。この感電の反省を活かして、これからはズルせず、ちゃんと体を動かして鍛えようと思います。

今年はステキな笑顔のスタッフも増えました。来年も笑いの多い会社でありたいと思います。

(サトウ)

こんにちは。ひつじ不動産の石倉です。

年の瀬で寒さもひとしおですね。

12月頃から木造6人住まいの我が家では、本格的に寒さ対策を考える毎日が続いております。

最近ではエアコンの効率を上げるため、抜けの良いリビングに大きめの布を垂らしてみたり、窓に断熱フィルムを貼ったりと試行錯誤の繰り返し。おしゃれと機能性を両立させるのは、なかなか難しいものですね。

シェアハウスに暮らし始めて、迎える年越しは今年で2度目です。2年前のお正月に「ひつじ不動産」でワクワクしながら物件を探し、シェア生活を満喫することになりました。そして今では、縁あってひつじ不動産のスタッフをやっているのだから、人生って面白い。

さて、2011年を振りかえってみると、たくさんのシェアハウスから物件に込められた想い・試みを、とくと肌で感じた1年だったなと思います。

シェアハウスに限らずとも”住まい”には、生活を面白くさせる可能性がまだまだあるなと実感する日々。それらを、もっともっとキャッチしていきたい!そして、ワクワクしたい!

ですので、これからも多少の残業なら、ひょいと乗り越えますとも。ええ。

2012年はいよいよ全国各地でのシェアハウスが面白くなってきそうですね。各地域それぞれの風土を生かした物件を探検できること楽しみにしております。あ、イベントやパーティにも、たくさん顔を出したいなぁ。

割りとおしゃべりで、ちょっとだけシャイ、笑顔がチャームポイント(のはず)の僕を見かけた際は、ぜひお友達になってくださいませ。

それでは皆さま、よいお年を。

(イシクラ)

はじめまして。ひつじ不動産の照屋です。

私事ではありますが、ひつじスタッフに加わってから半年弱、今年は本当に「初めて」の多い年でした。初めての社会人、初めての仕事、初めてのシェアハウスへの引越し。そして今、初めての行く年来る年を書いています。

今まで旅行した箇所を軽く超える数のフリーペーパー出張も経験しました。ひつじのフリーペーパーをバッグに詰めて、自転車で行ったり来たり。

フットワークがとっても重い私でも、各都市のカフェにはなかなか詳しくなりました。

今後もちょっとずつご協力頂いたお店をお伝え出来ればと思っています。全国のカフェや雑貨屋さん、本屋さんなどなどなど、本当にありがとうございました。そして、筋金入りの方向音痴の私を各地で助けてくれたGPS機能、どうもありがとう。あなたのおかげで、随分と迷子になる回数が減った気がします。

来年は頭をバージョンアップさせたいと思っています。処理能力の高い出来る女アプリ、ご存知の方がいらっしゃったらご一報お願いします。

2012年も素敵なシェアハウスにたくさん出会えますように。

(テルヤ)

おばんです。ひつじ不動産の北川です。

ああ忙しかった。もう、本当に忙しかった。個人的に2011年の漢字を1つあげるなら「忙」であります。しかし、我が社の誇るパーマ(非天然)が言うのです。”いそがしいとは、心が亡くなると書くんだ。そんなこと言うな”と。まったくその通りです。

さて、2011年を振り返ると、昨年掲げた「全国各地での土台づくり」が一定の形になってきた事を感じます。各地で登場する野心的で素敵なシェアハウスと、それを仕掛けるやはりどこか野心的で素敵な人々。ワクワクしますね。

どの都市にも東京とは異なる一面があり、だからこそ価値があるし面白いものです。これから、各地でその土地ならではの独特の色あいを持ったシェアハウスに数多く出会うのが楽しみです。

さて、続いては2012年の話。降って湧いたようにも見られている「シェア」のフワッとした喧噪の先に、多くの方が「住まい」というものの地に足の着いた現実を見据えるようになる1年ではないかと思います。

語られるべき多くのテーマが語られ、ある種の現実的なコンセンサスやルールが共有されていく段階に入るでしょう。様々な議論や投げかけの中には、手厳しいものもあるはずです。しかし、既にやるべき事はそれなりにやってきたこの分野。紆余曲折を経て、きちんと継続的に未来への歩みを進めていけるものと今回は楽観視しています。

そういった意味では、スケールとしては最後の大きな荒波を超えるべき1年ですが、その先には穏やかな大河が広がっているはず。羊社も徐々に素敵なスタッフが揃い、そんな流れの中をマイペースでやっていきたいと思います。

そうそう、羊社と言えば来年早々の移転が決まりました。

空間が広くて天井が高くて、ソファがあって、気分転換になる色々な本や雑誌が転がっていて、アイディアを出すためにウロウロ歩き回れて、気軽なディスカッションがしやすいところがいい。そんな仕事場を2011年は探しに探したものの、残念ながら、見つからず。だから、つくる事にしました。

色々と実験も込めてシェアっぽい事をやろうかなということで、今からバタバタしています。来年は他にもチャレンジが盛り沢山ですが、頑張って素敵なアウトプットを沢山つくりだしたいと思います。

それでは皆様、1年間ひつじ不動産を気に掛けて頂いてありがとうございます。来年もそんなお付き合いが続いていきますように。良いお年を!

(キタガワ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP