根津ステンドグラス美術館&マンスリーゲストハウス OPERATOR

COMMENT

高校教員(哲学=倫理社会)時代から、いつか独立して、自分の小さな学び舎を持ちたいと考えて居りました。「ステンドグラス美術館&ゲストハウス」は、私の小さな学び舎のつもりでつくりました。ステンドグラスに描かれた名場面は、人生ついて大切なことを語りかけています。学生時代はスポーツマンでした。卓球・硬式野球・駅伝・サッカーに熱中しました。ハーモニカも少し吹きます。自家製のパンも作ります。旅行が大好きです。高校一年生(15歳)の夏休み、一人で東京ー長野ー新潟ー佐渡ー山形ー秋田ー青森まで自転車で旅行しました。海外は韓国・中国・ヴェトナム・バングラディシュ・アメリカ・ロシア・ヨーロッパ各国を旅行しました。当美術館は何度かテレビで紹介されました。猫のヒカル君も雑誌やテレビで紹介されました。同居の妻・ユーリアと一緒に、少しでもよりよいゲストハウスにしたいと思います。

DETAILED INFORMATION

社名・屋号
根津ステンドグラス美術館&マンスリーゲストハウス
ふりがな 社名・屋号
ネズステンドグラスビジュツカン
英語表記 社名・屋号
Nezu Stainedglass Museum Manthly Guesthouse
個人・法人
個人
応対可能時間
10:00~20:00
定休日
不定期
事務所の住所
東京都文京区根津2-26-7
事務所の最寄駅
千代田線 根津駅
最寄り駅からの道程
千代田線根津駅出口1番から、地上に出て左側の道を歩いて行きますと根津交番があります。目の前にふれあい館が見えます。その信号を渡ります。50m程先に「あんぱちや」があります。そこを左折して、100m程行きますと右側に「根津の甚八」という居酒屋があります。その先を右折しますと、赤い屋根の家が見えます。そこが当館です。
最寄り駅からの所要時間
4分
創業年
2008年
従業員数
シェアハウス運営に直接携わる人数
2名
シェアハウスの運営業務を開始した年
2009年
広告主の事務所の電話番号
03-3821-6026
FAX番号
03-3821-6026
手掛けている事業の紹介
英語教室 ロシア語教室 ロシア料理教室
沿革
2008年 東京根津ステンドグラス美術館&ゲストハウス開業 2009年 シェアハウスメディアサイトをオープン
ログイン
CLOSE
SNSアカウント認証でログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP