気になるシェアハウス、
とりあえずクリップ!

シェアハウスをクリップすると、マイページの一覧表示で比較可能に。クリップは保存されるため、気になるシェアハウスの最新の空室チェックにも便利です!

クリップ機能は、以下の各サービスでワンタッチ認証するだけで有効になります。

特定非営利活動法人 東京キャットガーディアン OPERATOR

COMMENT

東京キャットガーディアンとは、代表が豊島区の自宅で約30頭の猫たちの保護を開始し、2008年4月に任意団体として発足。常設の譲渡会場として当団体が考案したオープンシェルター(保護猫カフェ)の運営を通じ、行き場のない猫たちに新しい家族を見つける活動を続けています。(団体開始10年9ヶ月で6700頭を譲渡)。写真は562大阪京橋の管理人です。

クリップ解除
クリップ解除

DETAILED INFORMATION

社名・屋号
特定非営利活動法人 東京キャットガーディアン
ふりがな 社名・屋号
トクテイヒエイリカツドウホウジン トウキョウキャットガーデイァン
英語表記 社名・屋号
Tokyo Cat Guardian
個人・法人
法人
応対可能時間
11:00〜19:00
定休日
不定期
事務所の住所
東京都豊島区南大塚3
事務所の最寄駅
JR山手線 大塚駅
最寄り駅からの道程
大塚駅南口を出て都電荒川線の線路を渡り、道なり。天祖神社を左に曲がり、リサイクルショップになっているのビルの1階奥です。
最寄り駅からの所要時間
5分
創業年
2008年
従業員数
10名
シェアハウス運営に直接携わる人数
1名
シェアハウスの運営業務を開始した年
2016年
手掛けている事業の紹介
■行政(保健所・愛護センター)などから猫を引き取り、飼育希望の方に譲渡する活動 ■譲渡までの保護飼育 ■譲渡前猫への去勢不妊手術の実施 ■地域猫不妊去勢手術専門の動物病院運営 ■上記活動を補う情報の収集と提供 ■猫の里親募集 ■東京キャットガーディアン附属動物病院 ■東京キャットガーディアンそとねこ病院 ■成猫のお引取りと再譲渡事業 ■初めての猫飼い講座 ■しっぽコール ■猫カフェスクール
沿革
2002年、代表が約30頭の猫達の保護を開始。2010年、特定非営利活動法人(NPO法人)取得。2010年9月、猫付きマンション開始。
ログイン
CLOSE
SNSアカウント認証でログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP