シェア住居探検隊 by ひつじ不動産

シェア住居で映画を見よう!「HOUSE CINEMA @ RYOZAN PARK」

2014年08月17日

※本イベントの募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!

映画『フランシス・ハ』試写会&交流会、8月25日開催!

入道雲が浮かぶ青い空、照りつける陽射し。

海水浴、サーフィン、キャンプ、カヤック、ラフティングと、様々なレジャーを楽しめるのも、夏の魅力。そんな昼間のアクティブな楽しみ方も良いですが、日が落ちて過ごしやすくなる夏の夜もまた、楽しみたいものです。

そう。たとえば、シェア住居で開催されるモノクロ映画の試写会に参加してみるとか。

実は、まもなく日本公開を迎える話題の映画『フランシス・ハ』の試写会&交流会に協力させて頂くことになりました。

幾つかアレンジさせて頂いたなかから会場に決定したのは、巣鴨駅から徒歩2分のシェア住居「RYOZAN PARK」。当日は地下1Fの開放的なイベントスペースを一般参加の方にもオープンし、ちょっとしたフードも楽しみながら『フランシス・ハ』を鑑賞します。

通常、映画館で行われる試写会。住宅のなかで開催するのは、NYCでフラットシェアを転々とする映画のヒロインにちなんだ遊び心です。

【HOUSE CINEMA @ RYOZAN PARK 開催概要】 

 

  • 日時:8月25日(月)  19:00 -22:00
  • 場所:RYOZAN PARK(巣鴨駅徒歩2分)
  • 一般参加:FREE!※要予約
  • 募集人数:20名様 ※2名様まで応募可
  • 費用:無料![詳細&参加申込み]
    「HOUSE CINEMA @ RYOZAN PARK」 案内ページ

映画とシェア住居に興味がある方は、どなたでもご参加可能です(応募多数の場合は抽選となります)。

当日は、RYOZAN PARKの入居者さんも参加し、映画の鑑賞後にシェア住居に関するトークセッション&交流会や、建物内の見学も実施。あいにく満室(2014.8.現在)のためすぐに入居はできませんが、RYOZAN PARKが気になっている方や、シェア住居の暮らしに触れてみたい方には良い機会になりそうです。

さて、すこし映画のご紹介を。

フランシス・ハ』は、2014年のゴールデン・グローブ賞(コメディ/ミュージカル部門・主演女優賞)にもノミネートされている注目作品。最近では女性誌などを中心に数多く紹介されています。

監督はアカデミー賞脚本賞にノミネートされた『イカとクジラ』(05)のノア・バームバック。ウェス・アンダーソン監督とタッグを組み『ライフ・アクアティック』(04)などの脚本も手がけています。ヒューマンドラマにコメディタッチを織り交ぜた作風で、映画好きならご存知の方も多いはず。

ニューヨーク・ブルックリンを舞台にストーリーが展開される『フランシス・ハ』は、27歳の見習いダンサーのフランシスが主人公。親友や恋人、友達の友達と暮らす様々なフラットシェアを舞台にコミカルに奮闘する物語を、スタイリッシュかつチャーミングに描いたモノクロ作品です。

描かれるのは、アラサー女子のちょっとビターな等身大ニューヨークライフ。フランシスが転々と移り住む、多種多様なシェア・スタイルの住まいが全編にわたり映画を彩ります。

デヴィッド・ボウイをはじめ、随所にちりばめられたクラシック・ロックも魅力。女性はもちろん、男性でもしっかり楽しめるはず。

続いて、会場となるシェア住居「RYOZAN PARK」についても少しご紹介を。

RYOZAN PARKは、巣鴨駅から徒歩2分という立地に2012年に誕生したシェア住居&シェアオフィス。

馬の形をした大きなアートピースが抜群の存在感をはなつラウンジをはじめ、大胆な意匠の共用部が印象的です。デザイン・ホテルを思わせる空間にはドイツ製のオーダーメイドキッチンも設置されるなど、見どころを数え上げればきりがないほど。

3Fにはシェアオフィスも併設され、特にフリーランスの方にとっては、職住近接を実現しやすい魅力的な環境と言えそうです。

会場となる地下1Fのプレイルームは、100人を軽く収納できるほどの豪華な規模感。

ワークショップや講演会などのイベントもよく開催されるそうです。毎日の暮らしに刺激を与えてくれる存在になっているのではないでしょうか。

今回はこの空間に家具を配置して、ちょっとしたフード類も楽しめる環境で映画を上映する予定とか。映画館で開催される一般的な試写会とは色々と異なりますので、あらかじめご注意を。

参加には事前に案内ページからお申し込みが必要です。お問合せ内容の欄に「8/25イベント参加希望」と記入してお問合せください。

たくさんのご応募をお待ちしています。

ちょっと気になるのは、タイトルにある「ハ」。

どんな意味かは、映画を見てのお楽しみ。

(ソン)

カテゴリ: シェア住居探検隊の日々 東京 『シェア住居で映画を見よう!「HOUSE CINEMA @ RYOZAN PARK」』を含むはてなブックマーク

tags:

最新のレポート記事